ストラテジックSCMコース講演会・受講説明会(オンライン)

ストラテジックSCMコースでは国内外の第一線で活躍する実務家、コンサルタント、学識経験者を講師に迎え、国際的な水準を意識したカリキュラム、少人数制による講義とグループ演習によりSCMのプロフェッショナルを育成しております。受講をご検討の方やSCMに関する最新動向にご興味がある方は、講演会・受講説明会にぜひご参加ください。

講演会・受講説明会では、SCM業務の最前線でご活躍する方に、SCMに関する最新情報等についてご講演をいただきます。今回は、APICS/ASCM認定インストラクターである行本 顕 氏 が、共著者として執筆された、2021年9月刊行の『全図解 メーカーの仕事 需要予測・商品開発・在庫管理・生産管理・ロジスティクスのしくみ』(ダイヤモンド社)、及び、2021年3月刊行の『基礎から学べる!世界標準のscm教本』(日刊工業新聞社)の書籍のトピックなどからお話を頂きます。そして、ストラテジックSCMコースのコースコーディネーターが、コースの受講をご検討いただくにあたっての狙いや内容についてご説明いたします。

【行本 顕 氏の共著書について】
『全図解 メーカーの仕事 需要予測・商品開発・在庫管理・生産管理・ロジスティクスのしくみ』(ダイヤモンド社)
◎Amazonベストセラー書籍(製造・加工カテゴリにおける売れ筋ランキング1位) ※2022年1月7日17時現在
(書籍紹介ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4478112940/
『基礎から学べる!世界標準のscm教本』(日刊工業新聞社)
(書籍紹介ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4478112940/
【日 時】2022年1月31日(月) 19:00~21:00
【開催方式】Zoomウェビナーによるオンライン開催(参加方法はお申込後にご案内いたします)

■□ プログラム □■
【講演会】 19:00~20:00
タイトル :世界標準のSCMとメーカーの仕事
【講演概要】
「サプライチェーン」はモノやサービスの供給連鎖であると同時に、意思決定の連鎖でもあります。そのマネジメント(SCM)の要諦は齟齬のない意思疎通であり、日本のGDPの2割超を支える製造業(メーカー)もまた、この連鎖の一員として同じ課題を共有している。
現在SCM実務家の意思疎通の標準となっている「共通言語」はどのようなものか。本講演では、現在世界で10万人を超えるSCM実務家が準拠する参照枠組であり、メーカーの仕事に深く根ざすERPの基礎理論でもある米APICS/ASCMの標準知識体系について概説する。

講演者 :行本 顕 氏(APICS/ASCM認定インストラクター)

【受講説明会】 20:00~21:00
ストラテジックSCMコースのねらい・概要と特色を中心に、本コースの内容と受講への流れを説明します。

説明者 : 高井 英造 氏(マネジエンス 代表、ストラテジックSCMコース コースコーディネーター・講師)
 (株)フレームワークス技術顧問、APICS日本代表部顧問

【個別相談と願書・志望理由書受付】 21:00~
コースコーディネーターが本コースに関する個別相談を行います。願書・志望理由書の受付もいたします。

■□ ストラテジックSCMコース □■
ストラテジックSCMコースへの申込方法やコースの詳細はこちらをご覧ください。
https://www1.logistics.or.jp/education/scm/

■□ コースパンフレット □■ 
https://www1.logistics.or.jp/Portals/0/pdf/25SSCM_BA2261_1.pdf
«必ず事前に確認してください»
・本講演会・受講説明会はZoomウェビナーを利用して実施します。事前に受講で利用するデバイスにミーティング用Zoom
クライアント等をインストールのうえ、以下のZoom接続テストURLにアクセスし、受講に支障がないことを確認してください。
 Zoomクライアントが利用できない場合はご参加いただけません。⇒ Zoom接続テストURL https://zoom.us/test

【オンライン開催でのご参加に際して】
日本ロジスティクスシステム協会(以下「主催者」という)が定める「JILSオンライン研修受講にあたってご了承いただきたいこと(※)」と、以下の事項の内容をお読みいただき、内容についてご理解、ご承諾のうえお申込みください。
(※確認先URL:https://www1.logistics.or.jp/Portals/0/pdf/onlinekensyu.pdf
・本講演会・受講説明会の受講者は申込時に登録した受講者に限定し、1人1台のデバイスでご参加いただきます。
・主催者に起因する事由や不測の事態により通信が中断した場合は、録画した本講演会・受講説明会を期間限定で配信します。
・受講者に起因する事由により通信が中断した場合は、主催者は責任を負わないものとします。
・本講演会・受講説明会の録画、録音、撮影は禁止します。
・受講者により運営を妨げるおそれのある行為がある場合、対象者の受講を中止させることがあります。
開催日
2022年1月31日
対象
会場案内

オンラインでのみ実施し、集合型での実施はしません。

参加費について
日本ロジスティクスシステム協会会員 無料
上記会員以外 0 円/1名
注意書き

参加費に含まれるもの

参加資格

 

参加定員

100

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
〒105−0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム 3階
TEL(03)3436-3191
scm@logistics.or.jp



お支払いについて

<参加費は無料です>

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は、当協会のプライバシーポリシー(http://www.logistics.or.jp/privacy.html)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本講座に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。