中堅食品メーカー・流通関連企業ロジスティクス実践研究会

【2020年度は開催中止となりました。詳細に関しましては事務局までご連絡ください】
本研究会は食品メーカーや食品流通に関連する様々な業種・業態の企業等が取組んでいる
原価低減活動やトラック回転率・積載率の向上などの成功事例、AI・ICT等のテクノロジーの活用による生産性向上への取組みに関する実務担当者によるレクチャー等を通じて製造原価の低減や物流の共同化、物流コスト適正化、生産性向上の実践方法、withコロナ時代の食品ロジスティクスのあり方等について研究いたします。


【中堅食品メーカー・流通関連企業ロジスティクス実践研究会開催要領】
~2020年度は開催中止となりました~
 ・会期:2020年10月~2021年3月 全6会合
 ・毎月1回開催
  ・開催時間:17:00~19:00
  ・会場:日本ロジスティクスシステム協会 会議室(東京都・港区)
【参加対象】
 ・中堅食品メーカー、食品流通に関わる物流子会社、3PL、物流管理会社、情報、
  物流施設・物流不動産等の企業の調達、生産、販売、物流、ロジスティクス部門
  の管理職の方々
 ・参加定員:25名(最少催行人数12名)

 
 回日   程内    容 (案)
 1回10月7日(水)【キックオフミーティング】
【講義】「食品メーカー・流通関連企業におけるロジスティクスの現状と課題」
東京海洋大学 大学院評議員(前 教授)  川島 孝夫 氏
 2回11月11日(水)【講義】「ハウス食品が取組むロジスティクス改革」
ハウス食品(株) 生産・SCM本部 SCM部長 松澤 新 氏
 3回12月8日(火)【講義】「食品物流の生産性向上に向けた明治ロジテックのロジスティクス改革」
明治ロジテック() 常務取締役 織田 桂一郎 氏
 4回2021年
1月13日(水)
【講義】「中堅物流企業ハンナが目指す全体最適化と顧客の価値向上の実現」
(株)ハンナ 代表取締役社長 下村 由加里 氏
 5回2月10日(水)【講義】「ICTの活用による業務改革と生産性向上への取組み」
(株)ベイシア 執行役員 流通技術研究所 所長 重田 憲司 氏
 6回3月10日(水)【講義】「シジシージャパンの協業活動を支えるロジスティクス」
(株)シジシージャパン 執行役員 物流事業部長 永田 孝司 氏
会期
2020年10月 〜 2021年3月
対象
中堅食品メーカー、食品流通に関わる物流子会社、3PL、物流管理会社、情報システム、物流施設・物流不動産等の企業の調達、生産、販売、物流、ロジスティクス部門の管理職の方々
募集人数25名
会場案内

◆講義会場 
  ・日本ロジスティクスシステム協会 本部会議室

   (東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム)


参加費について

■JILS会員■
  ・48,000円+消費税/1名─────────────────────
■会員外■
  ・54,000円+消費税/1名

注意書き

参加費に含まれるもの

資料代。研修会場までの交通費は含まれておりません。参加者各位にご負担いただきます。

参加資格

 

参加定員

25

申込先/プログラム内容のお問い合わせ

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所
〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム 3階
TEL(03)3436-3191 FAX(03)3436-3190



お支払いについて

・請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。
・お支払いは原則として第1回会合開催日前日までにお願い申しあげます(開催後になる場合は、支払予定日を申込書の支払予定日欄に明記してください)

個人情報の取り扱いについて

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会では、個人情報の保護に努めております。詳細は、当協会のプライバシーポリシー(https://www1.logistics.or.jp/privacy.html)をご覧ください。なお、ご記入いただきましたお客様の個人情報は、本講座に関する確認・連絡・受講者名簿の作成および当協会主催の関連催し物のご案内をお送りする際に利用させていただきます。